酒寄医院

情報修正日: 2013年4月17日

当院の建物について

構想から完成までに3年近くを掛けた当院の建物は、邸内に入った時点からすでに患者ケアは始まっているというコンセプトに基づいて設計されました。そのために当院駐車スペースと建物周囲を取り巻く形でガーデニング・スペースを設けました。そこには数年ごとにコンセプトを変えた植栽がなされており(近年のテーマはホワイト・ガーデン)、近郊では見ることがないめずらしい宿根草やバラ、クレマチスたちがまず患者さんを迎え入れます。そして診察の順番を待つ待合室は、天窓からの光も差し込むサンルームをイメージした構造になっています。待合室からはテラスに出ることも可能で、気候の良い時期には外のテラスで診察の順番を待つことも可能です。さらに施設内およびテラスには音響設備が完備されており、吟味されたヒーリングミュージックが流れています。中待合は画廊をイメージした回廊構造になっており、植物画によるギャラリーとなっています。

施設基準

設備

 

おもな医療連携先

 

 酒寄医院
 〒300-4354 茨城県 つくば市国松855-2
 電話:029-866-0106 FAX:029-850-8090

 

Copyright (c) 2013-2017 sakayori-medical.net. All Rights Reserved.